愛犬が気持ち悪い…犬の食糞が治らないと嘆く前にこの対策を実践してみて!

記事タイトル

愛犬が気持ち悪い…犬の食糞が治らないと嘆く前にこの対策を実践してみて!

いつも自分のうんちを食べてしまう愛犬を見て気持ち悪いと思っていませんか?

感情が離れてしまうだけでなく犬の食糞をすぐに治さないと犬の病気の引き金に。

どれだけ食糞対策をしてもうんちを食べる癖が治らなくて悩んでいる人は以下のことを理解して、実践してみてください。

ためして損はない方法は酵素!

prok4 愛犬が気持ち悪い…犬の食糞が治らないと嘆く前にこの対策を実践してみて!

結論から言えば、食糞の一番の原因は酵素不足。

酵素は生の野菜に配合されています。
しかし犬は生の野菜をそのまま好んで食べることはありませんよね。

「さんそ「ではなく「こうそ(酵素)」です。

というのも、食糞は栄養不足により発生する事が一番多いからです。

なぜ犬が栄養不足になってしまうかというと、消化が苦手な生き物という理由が挙げられます。
犬は体に酵素がないため消化が苦手で、栄養を吸収しきれずにそのまま食べものをウンチとして排出。

消化吸収できなかった犬は、本能的に栄養を摂らなければならないと思い、消化しきっていない食べ物が残っているウンチを食べてしまうのです。

そこで、食糞を根本的に解決できるのが酵素。

酵素を与えることにより、食べ物は効率よく分解消化されます。
消化されることにより、栄養不足を解消し食糞を解消する事につながるのです。

メモ

また、酵素があれば必ず栄養補給をさせることができるので、食糞の応急処置にもなります。

食糞は栄養不足に陥ってしまう傾向があるので、まずはじめに酵素与えるにこしたことはありません。

 

そこでプロキュアを使ってみてください。

prok4 愛犬が気持ち悪い…犬の食糞が治らないと嘆く前にこの対策を実践してみて!

通常、酵素は加工段階で壊れてなくなってしまいます。
しかしプロキュアの場合は、技術により酵素を壊さず栄養剤として作ることができます。

また、プロバイオティクスも配合されているのでお腹の調子を整え、消化吸収を助けてくれるのです。

1週間で食糞対策を実感!

prok4 愛犬が気持ち悪い…犬の食糞が治らないと嘆く前にこの対策を実践してみて!

壊れていない酵素+プロバイオティクス」があるのはプロキュアだけ。

今なら500円で購入する事ができます。

 

では、何よりまず酵素を与えることで食糞が治る事がわかったというところで、以下でなぜ食糞が起きてしまうのか。具体的な原因と解決策について解説していきます。

 

 

あなたの愛犬が食糞してしまう理由7つ

1.好奇心

特に子犬の場合は好奇心が旺盛。

たとえ自分がしたウンチだとはいえ、目の前に茶色く丸っこいものが転がっていたら、とりあえず口に入れてみたくなってしまうこともあります。

またはおもちゃと勘違いしてしまうこともあるのです。

ですから、トイレの掃除はこまめにしましょう。
そもそも食べさせないようにするというのが飼い主の役目でもあります。

 

2.ストレスがたまっている

私たち人間ではとても考えられないことかもしれませんが、犬はストレスが溜まると異常な行動してしまうことがあります。

その中でもトイレの場所ではないところで排泄をしてしまうということが挙げられます。
さらにストレスが溜まり異常な行動に拍車がかかると、ウンチを食べてしまうこともあるのです。

散歩や触れ合いの時間を増やすなど、犬のストレス解消に時間を費やしてあげましょう。

ストレスが溜まると食糞以外にも「噛みつく」「夜鳴き」などの行動も見られるようになってしまうので注意が必要です。

 

3.うんちの掃除のため

意外にも犬はとても綺麗好き。

飼い主がウンチを放置しておきがちな場合、犬は食べて掃除をする事もあります。

飼い主からすれば「犬のウンチは少しぐらい放置しておいてもよいだろう」と思ってしまうかもしれませんが、これは全くの逆効果なのですぐにウンチを処理してあげてください。

また、犬は縄張り意識が非常に高いので「自分の敷地内のこだわり」も存在します。

ですからウンチが転がっているのが許せず食べてしまうということもあるので注意してくださいね。

 

4.ご飯の量が少ないかも

ご飯の量が少ない場合、お腹を満たすために食糞をしてしまうこともあります。

空腹状態では、人間だって何を口にするか分かりませんよね。

そもそもウンチを食べることにあまり抵抗がない犬であれば、目の前に食べられそうなものがあれば口に入れてしまうのもしょうがないこと。

ですが、ウンチを食べさせてしまうのは健康上良くありませんので、すぐに対策しなければなりません。

メモ

食後にすぐにウンチを食べてしまうようであればそれは食事量が足りていない証拠。

子犬のままの食事量ではありませんか?

わが子の成長は、とてもゆっくりに思えます。

しかし、そのままではいけません。
ここらで一度、食事量を見直してみてくださいね。

 

5.寄生虫による食糞

寄生虫も食糞の大きな原因。

寄生虫がいるとなぜ食糞行為をしてしまうのか。

ポイント

それは、犬の脳が成虫に乗っ取られ…。というものではありません。
寄生虫が犬の栄養を奪ってしまうからです。

犬の体に栄養が行き渡る前に寄生虫が全て栄養を奪ってしまうため、犬は栄養不足に陥ってしまいます。
その状態を避けるために犬は本能的に食糞をして栄養を補給しようとしてしまっているのです。

 

6.消化器官に何らかの疾病

寄生虫による食糞同様、消化器官に何らかの疾病がある場合も栄養を十分に吸収する事ができないため食糞をして栄養補給をしようとしてしまいます。

 

7.注目されていると思っている

愛犬が食糞をしているのを発見した場合、ほとんどの飼い主さんは悲鳴や大声を上げると思います。

犬はこの声を黄色い声援と勘違いして「自分が注目されている」と思ってしまうことがあるのです。

「ウンチを食べればご主人様は自分のほうを向いてくれる。」こう思うようになってしまい、食糞を続けてしまいます。

食糞を見つけた場合は、毎度毎度騒がずに淡々とウンチを処理するようにしましょう。

 

8.消化しきれず栄養が不足している

食べたものを十分に消化する事ができない場合、ウンチを食べることがあります。

簡単に言えば消化不良です。

消化不良はダントツで多い食糞の原因

消化不良は食べたものの栄養を吸収する事ができずにそのままウンチとして排出されてしまうため、体に栄養が行き渡らなくなってしまうのです。

消化不良の時の食糞は栄養補給としての食糞としての意味が強いので、「寄生虫による食糞」や「消化器官の疾病による食糞」全てを包括している事になります。

逆に言えば、消化不良を改善ししっかりと栄養を吸収させるように飼い主が取り組むことでほとんどの場合、食糞をやめさせることができるのです。

メモ

大切なことなのでもう一度言います。

ほとんどの場合、しっかりと栄養を吸収させることができれば食糞をやめさせることができるのです。

詳しくは後述。

 

あまり意味のない対策一覧

prok4 愛犬が気持ち悪い…犬の食糞が治らないと嘆く前にこの対策を実践してみて!

では具体的にどのように栄養を吸収させていけばよいのでしょうか。

しかしその前に、やっても意味がない食糞対策について解説していきます。

あなたもこのような食糞対策をしていませんか?
心当たりがあるのであればすぐにやめてください。

嫌いな味をうんこにかける

嫌いな味をうんこにかけたところで、犬は美味しくウンチを食べているわけではないのであまり意味がありません。

  • 栄養補給
  • 注目を浴びたい
  • ストレス

どれも味重視で食べているというよりは、精神面や健康面でやむを得ず食べている場合が多いのです。

ですから嫌な味やにおいをウンチに振りかけたところで全く意味がないのです。

 

むやみなフード変更

たとえばいつも与えているドッグフードを食べないからといって、むやみやたらに変更をするのはやめたほうが良いでしょう。

もちろん1回フードを変えてそれを食べれば問題ありませんが、何回も何回も変えるのは良くないということです。

たとえば、「ドッグフードの味は好きだけど、食後に栄養補給目的で食糞をしている場合。」
毎回毎回フードを変えられていたら、食べたいドッグフードが食べられないことになってしまいストレスが溜まってしまいます。

食糞はいろいろな原因があります。

何回もフードを変えるのは根本的な食糞の改善に繋がらないのでやめましょう。

 

水や音での罰を与える

飼い主の注目を浴びたいということで食糞をしているのであれば、天罰でのしつけは効果があるかもしれません。

しかし、寄生虫や消化不良によりやむを得ず食糞をしている場合、このような罰を与えるのは全く意味がないのです。

根本的な原因はしつけではありません。
栄養の不足にあります。

しっかりと改善していきましょう。

 

 

一刻も早く食糞を治さなければいけない理由2つ

1.痩せてしまう

何と言っても食糞で起きる大きな問題としては「ご飯が食べられない」ということにあります。
そしてそれは愛犬の体重の低下につながってしまうのです。

正常な体重であるにもかかわらず、それ以下になってしまうと病弱な犬になってしまいます。

ですから一刻も早く食糞を直さなければならないのです。

 

2.免疫低下で病気の発端に

prok4 愛犬が気持ち悪い…犬の食糞が治らないと嘆く前にこの対策を実践してみて!

ご飯が食べられなければ体重が落ちます。

体重が落ちていくということは、免疫力が低下し様々な病気を発症してしまうようになります。
それは体の内部の疾病であったり、体の外側の皮膚の病気であったり。

ですから飼い主は食糞をやめさせてご飯を食べるようにし、栄養をしっかりと補給させなければならないのです。

メモ

ただししっかりご飯を食べているからといって、そのご飯を効率よく吸収しているとは限りません。

ご飯を食べていても消化不良であれば栄養は補給されませんし、寄生虫がいれば栄養も横取りされてしまいます。
そもそも犬は消化が苦手な動物なのです。

ではどのようにご飯を食べさせ栄養補給をさせていけばよいのでしょうか。

 

 

酵素の補給で食糞を解決

栄養補給を助ける!

prok4 愛犬が気持ち悪い…犬の食糞が治らないと嘆く前にこの対策を実践してみて!

答えは酵素を与えるということです。

酵素は生命の維持活動に必要なもの。
私たち人間にも酵素があるからこそ生きていられるのです。

酵素を補給する事により、しっかりと食べ物を分解し栄養補給できるようになっています。

しかし、犬はもともと酵素がない生き物で栄養補給がとても苦手なのです。

ですから、たとえ栄養満点のドックフードを与えたとしても、それが十分と栄養補給されるわけではありません。
栄養満点フードでも、それが2割程度の成分しか吸収できていなければ全く意味がありませんよね。

ですから犬は食糞しがちなのです。

そこで犬に酵素をあげてみてください。

酵素を与えることにより、たとえ少ししかご飯を食べることができないとしても、食べたものはしっかり消化吸収されるようになります。

すると最大の原因である消化不良や栄養不足による食糞がなくなるのです。

酵素のメリット

  • 消化不良を改善
  • 栄養の吸収率をアップ
  • よって、食糞の改善

 

 

隠れての食糞もなくなる!

犬が食糞をしてしまうことで、飼い主は怒ると思います。
それで食糞をやめているワンちゃんもいる事でしょう。

しかし実は隠れて食糞をしているかもしれません

ポイント

酵素をあげて消化不良を改善し、しっかりと栄養を補給をしてあげることで、食糞を根本的に改善する事ができるのです。

犬は酵素がなく消化が苦手な生き物です。
飼い主が酵素を与えて犬の食事を助けてあげなければならないのです。

野性時代は生肉を食べて生活していました。
生の肉は酵素が豊富で犬も問題なく生活できていたのです。

しかし人間の世界に連れてこられたことにより、生肉ではなく加工された食事が増えてきました。
加工された食品は酵素を全て消してしまいます

これにより犬は酵素を吸収する事ができなくなり、「食糞という現代病」に悩まされているのです。

ですから飼い主がしっかりと酵素を与えてください。
人間の世界に連れてきた以上、飼い主がしっかりと面倒みてあげるしかないのです。

 

 

酵素ならプロキュア!

prok4 愛犬が気持ち悪い…犬の食糞が治らないと嘆く前にこの対策を実践してみて!

プロキュアは500円で購入する事ができる通販限定の高品質な犬専用の酵素です。

プロキュアなら、豊富な酵素により犬の消化を助けます。
消化を助けることにより、栄養をしっかりと呼吸する事ができるのです。

それを可能としているのはプロキュアに配合されているプロバイオティクス
このプロバイオティクスはお腹の調子を整えてくれるため、酵素の消化吸収力に加えて、さらに効率よく犬の食事を助けることができるのです。

 

プロキュアがおすすめの理由

通常、酵素を配合したサプリメントを作ると熱により酵素は壊れてしまいますが、プロキュアの場合は酵素を壊さない独自の製法だからこそ、壊れていない酵素配合できています。

これはその他の酵素配合犬用のサプリメントにはないプロキュアだけのメリット。

消化不良が収まれば、栄養が吸収され食糞はおさまります。
それどころか消化不良の臭いウンチは解消され、さらに、栄養が体の隅々まで行き渡り毛並みのつやも取り戻すことができます。

他の犬専用酵素はとても高価ですが、プロキュアなら500円で購入する事ができます。

ぜひ一度お試しください。

与え方も簡単で、ドッグフードにまぜるだけですよ!

1週間で食糞対策を実感!

prok4 愛犬が気持ち悪い…犬の食糞が治らないと嘆く前にこの対策を実践してみて!

壊れていない酵素+プロバイオティクス」があるのはプロキュアだけ。

今なら500円で購入する事ができます。

 

更新日:

Copyright© 愛犬が気持ち悪い…犬の食糞が治らないと嘆く前にこの対策を実践してみて! , 2019 All Rights Reserved.